FPのお仕事

ファイナンシャルプランナーのお仕事は、ご依頼主の方の
収入、資産、負債といったデーターを集めて現状をしかと分析した上で、
ライフプラン上のご要望や目標が達成できるように
必要に応じて弁護士や税理士といった先生方のご協力も得ながら
貯蓄計画、保険、投資対策、税金対策といったトータルな
資産設計をご提案し、それがつつがなく実行できるように援助する
専門家なのでございます。

前のページでもちょろりと申し上げましたけど
ファイナンシャルプランナーのお仕事形態は
企業系FP と独立系FPの2つに大別できますの。

【企業系FP】と申しますのは、金融機関(銀行・生保・損保・証券・不動産)に勤務されるFP有資格者のことでございまして、自社製品の販売
する際にFPの手法を活かして売り上げをアゲアゲエブリバディにしている
アタクシのようなFPのことを指します。さらに!お客様サービスの一環として、無料でライフプランニングのサービスも提供している
越後屋なのか?天使なのか?一見すると見分けのつかない方も
中にはいらっしゃるものの、少なくとも私に関しては
お客様に大変喜んでいただき、多くの方々のお役に立っていると
日々確信しておりますわ。

そして【独立系FP】と申しますのは、
特定の金融機関に属さず、FP会社などに属するファイナンシャルプランナーや
個人事務所を開業されている方々のことでございまして、
特定商品の販売を目的としておらず、中立公正なFPサービスを有料
で行っていっらしゃいます。

どちらの道を選択するかは、その方の向き不向きと才覚次第でしょうね。